本文へスキップ

安心の【蜂駆除専門】お電話一本で簡単お見積もり!!愛知県春日井市どこでもお近くのスズメバチ駆除士が最短即日お伺いさせて頂きます。ハチが残らない完全な駆除!!

TEL. 0120-41-8110

24時間・年中無休 お気軽にお問い合わせください。

出張費・見積り無料、24時間・年中無休、エリア内常駐、行政機関の蜂(蜂の巣)駆除実績多数の安心感、

春日井市のスズメバチや蜂の巣駆除は信頼と豊富な実績の当社へお任せ下さい!

24時間・年中無休『お電話一本で簡単お見積り!!』

【蜂駆除専門】で創業27年の実績と中間業者を挟まない明確な御料金の提示と技術で安心してご利用いただけます。
出張費やお見積り・相談も無料で即日お伺いいたします。
蜂の巣駆除やスズメバチの駆除でお困りの方は蜂専門駆除のスズメバチ110番・南勢養蜂場へ何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
愛知県春日井市で蜂の巣駆除やスズメバチの駆除でお困りの方は蜂専門駆除のスズメバチ110番・南勢養蜂場へ何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

見積・相談無料 24時間・年中無休 全域対応

↓お電話で簡単無料お見積りはこちらからをタップで直ぐに繋がります↓

無料見積に電話する

LINEで簡単無料お見積りはこちらから↓

友だち追加

LINEで蜂の巣の画像や動画を送っていただけると直ぐにお見積りできます。
いきなりの電話は苦手というような方もこちらから何でもお気軽にご相談下さい。

#188東海仕事人列伝にスズメバチ駆除職人として出演

東海テレビ毎週日曜日お昼放送のスタイルプラスという番組のなかで#188東海仕事人列伝:スズメバチ駆除職人として紹介していただきました

東海テレビ毎週日曜日お昼放送のスタイルプラスという番組のなかで#188東海仕事人列伝:スズメバチ駆除職人として紹介していただきました
創業以来、たくさんの取材のオファーを頂いてまいりましたが、TV局側からの要望として『蜂が向かってくるようなダイナミックな映像が欲しい』など私たちの駆除方針とは全く沿わなかったり、駆除に至っていないものまでもが駆除として放送されているなど放送倫理の問題などもあり全て断ってまいりましたが今回初めてのTV撮影となりました。
撮影スタッフも全員防護服を着用せずおそるおそる撮影に臨んでいただき通常通り何事もなく終わらせていただきました、スタッフの方々にはどれほど安全か身をもって体験していただけたかと思います。
今回は、化学物質アレルギーの方などを対象とした方法のごく一部を紹介させていただきました。

東海テレビ スタイルプラスに出演しました

ハチ駆除業者選びで失敗しないために

他社へ依頼後のご相談が急増しています。

近年、仲介だけをするwebサイトなどが増え、蜂の種類や習性を全く知らなかったり、無料見積と謳い訪問時に強引に作業を迫り見積以上の高額な請求を行ったり、契約前の作業などを行う心無い業者が残念ながら大変急増していますので十分に注意し慎重に蜂駆除業者を選びましょう。

スズメバチなどは蜂の巣を撤去するだけでは次の日に戻ってくる戻りバチが1週間ほど飛び廻ってしまったり逆に刺されたり、引っ越中であれば何度も巣を作り直したりする習性を持つ種類もいます。
安価だからと何気に依頼してしまうと、逆に大変な目にあうこともあります。
ただでさえ蜂の巣ができて困っている上にハチ以上に業者で困ってしまうということにならないよう見積金額も上限を確認するなど十分気をつけましょう。

特にスズメバチの駆除で一番重要なことは蜂が残らないということです。
ハチ駆除業者を選ぶ際は、必ず、蜂の習性を熟知し実績がある蜂駆除専門業者に相談しましょう。

トラブルがあった場合は消費者センターなどに相談しましょう。

蜂の巣駆除料金の相場や目安

・【アシナガバチ駆除】
 ¥5,500~¥16,500

・【スズメバチ駆除】
屋内:¥8,800~¥35,000
屋外:¥8,800~¥30,000


※出張費・薬剤費などの諸経費なども全て込みの上記料金が相場だと思います。
必ず一度目の電話で駆除料金の上限の金額を聞き後でトラブルにならないように注意しましょう。

当社のハチ(蜂の巣)駆除の特徴と強み

・自社施工の安心と技術
【全件自社施工の明確な料金提示で安心】
紹介サイトや中間業者を一切はさまず、高度な技術と蜂の習性を熟知したお近くのハチ駆除士が直接お伺いしハチ駆除を行わせていただきます。
明確な料金提示でお見積り後の追加料金や中間マージン追加料金などは一切ございませんので安心してお任せ下さい。

・官公庁などから指名の実績多数
一般のご家庭はもちろん官公庁や教育機関、企業様からたくさんのご指名や依頼を頂いております。
信頼と実績の当社へ何でもお気軽にお問い合わせください。

・特殊な駆除も得意
【特殊な駆除もお任せ下さい】
国宝・重要文化財・神社仏閣・ダム・風力発電・橋梁・電波塔・鉄道などに営巣したスズメバチも独自の技術で駆除致します。
難しい現場や他社に断られた現場も当社にお任せ下さい。

・建造物も破らず駆除
【建造物も破らず駆除致します】
壁中や屋根裏・鉄筋コンクリート造などの閉鎖空間に営巣したスズメバチなどの蜂の巣も独自の技術で大切な建造物を破らず駆除致します。
建造物に傷がつかず修繕費などもかからないので後が安心です。

・ハチ駆除専門で創業27年
【蜂駆除専門で創業27年の信頼と実績】
20年来、ハチ駆除専門で防護服を着用せず研究を重ね独自の技術で人に環境に優しくハチが残らない蜂の巣駆除を行っています。
シロアリ・ゴキブリ駆除や何でも屋・便利屋業は一切行っておりません。

・習性に合わせた駆除
【蜂の習性に合わせた駆除】
引っ越しをするスズメバチも残さず駆除致します。
化学物質アレルギーや水質等の環境にも配慮した特殊なスズメバチ駆除方法もございますのでお気軽にご相談ください。

・10M以上の高所もお任せ
鉄塔・ダム・軒下・トンネル・電光掲示板などの場所でも当社では基本的に高所作業車を必要としない為、リース料などの追加料金がかかりません。
難しい現場はお任せ下さい。

ご依頼から作業の流れ

Step.1 お問い合わせ
LINEやお電話・MAILで簡単に無料見積や蜂の巣の無料相談がすぐにできます。
紹介サイトを挟まないので熟年の駆除士に直通で繋がり安心かつスムーズに相談できます。
どんなハチか分からなくても、LINEで蜂の巣の写真を送ったり状況をお聞かせ願えれば追加料金が一切かからないお見積をその場でお伝え出来ます。
Step.2 簡単お見積り
どんなハチか分からなくても、LINEで蜂の巣の写真を送ったり状況をお聞かせ願えれば追加料金が一切かからないお見積をその場でお伝え出来ます。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

Step.3 ハチ駆除作業
紹介サイトや下請けを使わないので、お近くの駆除士が直接伺わせていただき蜂の習性に合わせた駆除方法で安全に作業を行います。
駆除作業は概ね30~1時間程になります。
Step.4 お支払い
現金・PAYPAY・銀行振込・郵便振替にてお支払いいただけます。
御請求書や報告書も発行可能ですのでお気軽にご相談ください。

蜂の巣の状況をお聞かせいただければ概算のお見積りをお伝えします。

アシナガバチ駆除料金 ¥5,500(税込)~

アシナガバチ駆除 ¥5,500(税込)~

スズメバチ駆除料金 ¥8,800(税込)~

スズメバチ駆除 ¥8,800(税込)~

ミツバチ駆除料金 ¥9,900(税込)~

ミツバチ駆除 ¥9,900(税込)~

↓お電話で簡単無料お見積りはこちらからをタップで直ぐに繋がります↓

無料見積に電話する

LINEで簡単無料お見積りはこちらから↓

友だち追加

LINEで蜂の巣の画像や動画を送っていただけると直ぐにお見積りできます。
いきなりの電話は苦手というような方もこちらから何でもお気軽にご相談下さい。

スズメバチの引っ越しにご注意ください

知らないと恐いスズメバチの引っ越し

東屋に引っ越し中のキイロスズメバチ

スズメバチの引越し
キイロスズメバチ・モンスズメバチ・チャイロスズメバチは、約40日に渡り引越しする習性をもっており、単に巣を撤去・除去するだけでは駆除することは不可能であり、引越し元から飛来した蜂に巣を再生されるだけではなく、巣を取られる・殺虫剤をかけられるなどのストレスを与えられたコロニーによる刺傷被害(人的災害)を引きおこす要因になります。
スズメバチ110番・南勢養蜂場では、こうしたスズメバチの引越し途中の引越し先の初期巣に人的ストレスを与えることにより引越し元・引越し先の双方で引き起こされると考えられる人的災害を大変危惧しており、人災撲滅に向け活動・働き掛けを行っております。
今まで何もなかったのにいつの間にか巣が出来ていたら要注意です。
※コガタスズメバチの巣とよく似ているので注意が必要です。

春日井市周辺の蜂駆除・蜂の巣 駆除・お電話で簡単お見積もり!安心の【蜂駆除専門】無料電話相談実施中!!蜂のことなら何でもお任せ下さい。日本スズメバチ駆除協会認定のスズメバチ駆除士が電話相談に応じます。 
蜂駆除・蜂の巣駆除で一番大切なことはハチが残らない事!!
『人命』に関わる為、戻りバチによる刺傷被害や人的災害・巣を撤去後のトラブルなどを防ぐためにも、蜂の習性を熟知した蜂駆除専門の業者に依頼しましょう。
※他社や個人で巣を撤去後のトラブルなどのご相談が増加中です。
 ご注意下さい。

スズメバチの種類
・キイロスズメバチ
体はスズメバチの中では比較的小型であるが、攻撃性は非常に高い。働きバチの体長は2.5センチメートル前後で活動性は非常に高いが、1匹あたりの寿命は2週間程度と短い。巣はまだら模様の丸型。樹木の枝、屋根裏や軒下、床下など風雨を防げる場所であればあらゆるところに巣をつくる。モンスズメバチなどと同じく引っ越しをする習性を持っています。
・コガタスズメバチ
市内ではポピュラーな種類でスズメバチの中では攻撃性は低いですが樹木の枝などに好んで蜂の巣を作るので、剪定中に良く刺される事があります。
営巣初期の巣は徳利を逆さにしたような巣を作り、働きバチが生まれ始めると球状の巣になります。
・オオスズメバチ
スズメバチの中では最も大きく、攻撃性は非常に高い。働きバチの体長は3.5センチメートル前後で毒性が最強いく巣は土の中や樹木の洞の中などの閉鎖空間につくるので目視では見つける事が難しく登山やハイキング中に知らずに巣の付近を歩いてしまい刺されることが多いです。
その他
ヒメスズメバチ、モンスズメバチ、チャイロスズメバチ、クロスズメバチなどの種類があります。

スズメバチなどによるアナフィラキシーショック
腹部に強烈な毒針を持っていて人間への攻撃性も非常に高いことから、毎年夏から秋にかけてのスズメバチが活発になる時期には多数の刺傷事故のニュースを耳にします。年間に10~20人程度の方がこのスズメバチによって亡くなっており、これは国内ではクマ、ヘビ、サメなんかより遥かに多い数字です。
 つまり、スズメバチは日本で最も人間にとって危険な生き物と呼んでも過言はありません。

春日井市でスズメバチに刺された時や蜂の巣を駆除しようとして蜂やスズメバチに刺されたり、知らず知らず蜂の巣を刺激してしまい蜂やスズメバチに刺されたり、春日井市の自宅でスズメバチの巣を発見して自分でなんとかスズメバチの巣を駆除しようとしたところ蜂の巣から出てきたスズメバチに刺されたり他にもいろいろ。
公園で遊んでいたらスズメバチの巣や蜂の巣に遭遇してしまうことは意外と多いです。
気が付かないうちにその蜂やスズメバチに刺激を与えてしまい刺されてから蜂の巣に気づくことが多く蜂の巣の駆除が遅くなることがあります野外活動や遠足の場合は事前に蜂の巣やスズメバチの巣・アシナガバチの巣などがないか確認することをお勧めします。
もし蜂の巣があれば事前にその蜂の巣を駆除し安全を確保しましょう。


春日井市でもスズメバチの駆除のお問い合わせも多く、他にアシナガバチの巣の駆除やミツバチの駆除のお問い合わせも大変多く春から秋にかけて蜂の巣は活動が活発になるので、蜂の巣を早く発見し駆除を行うことが重要です。

一見蜂の巣が無いようでも死角にご注意ください。
お問い合わせ頂くなかでも蜂の巣に気づかず刺されてからお電話頂くことも大変多いです。

大人の視線からの死角の蜂の巣に注意
蜂に刺されてから蜂の巣駆除の依頼で多い場所ではサッシの下部や出窓の下部、ポストの下部やごみ箱の裏など、やはり人間から死角になる場所に蜂の巣がある場合気づかずに刺激を与えてしまい刺される場合が多いです。
こういった場合では、巣を作り出す春先から初夏にかけて比較的確認しやすい軒先やカーポートなどもそうですが、死角にも注意して事前に確認することでスズメバチやアシナガバチなどからの刺傷被害を防ぐこともあります。

蜂に刺された時は医療機関を受診し、蜂の巣を発見した場合は早急に駆除してください。

・蜂の巣を自分で駆除したい
というようなお問い合わせもいただくことがありますが、大変危険を伴いますので専門の蜂の巣駆除業者に任せましょう。
アシナガバチやスズメバチにも種類があり、それぞれ種類により習性も異なります。
春日井市内でもアシナガバチ約6種類、スズメバチも約6種類が確認されています。
そのなかでも、スズメバチに関しては特殊な修正を持つものもいます。
その場で確認できる蜂をすべて死滅させ巣を撤去しても、蜂がどんどん増えてきたり、何回も何回も同じ場所に巣を再建されたりと蜂の巣を撤去するだけでは完全に駆除できず、逆に刺激をあたえてしまい関係ない人が刺されたりと刺傷被害が拡大することも考えられますので蜂の習性を熟知し、蜂の巣を専門に駆除している業者に依頼したほうが無難でしょう。

春日井市内でも屋根裏や壁の中などの閉鎖空間に営巣したスズメバチの巣を駆除してほしいなど毎年たくさんの蜂の巣駆除のご依頼をお受けしております。
同じような場所(外壁や木の洞・土の中)で蜂が出入りを頻繁に行っていたり、その廻りに蜂がかたまっていたりする場合は屋根裏や壁の中に蜂の巣を作っている可能性が高くむやみに殺虫剤などを使用せず蜂の巣駆除を専門とする会社に相談しましょう。
閉鎖空間だけではなくどんな場所にもスズメバチやアシナガバチは蜂の巣を作ります。
初夏に木の枝が伸びてきたので、剪定をしていたらスズメバチやアシナガバチに刺されたのでよく見たら巣が確認できたなどお電話いただく中でも大変多いです。
特に樹木などの枝が生い茂っていたりすると全く中の様子が確認できず、剪定している振動や音で蜂の巣に刺激を与えてしまい刺されてしまうケースがおおいです。
事前に蜂の巣やスズメバチやアシナガバチが頻繁に出入りしている場所がないかなどを確認することも刺傷被害を避けるには大変重要になってきます。
これからの時期に屋外で作業する場合は事前に蜂が飛んでいないか、蜂の巣がないか確認をしましょう。
蜂の巣がある場合は自分で駆除するのは大変な危険とリスクを負いますので、無理はせずに蜂駆除専門や蜂駆除専門もしくはスズメバチ駆除専門の業者に依頼するようにしましょう。

蜂刺傷には、アレルギーの危険もありアレルギー反応であるアナフィラキシーショックは命に関わることもあるので早急に医療機関を受診しましょう。

・スズメバチに刺されたときの症状や刺されないための予防法について
スズメバチとは、攻撃性の強い蜂として知られています。
生息圏は山間部だけでなく、都心の市街地や公園でも普通に生息しています。
スズメバチの特徴は種類により異なりますが攻撃性が強く初夏から秋にかけては働きバチが増える時期で攻撃性も上がるため注意が必要です。
蜂刺傷が多くなる時期は8月や9月なります。
大変警戒心が強く知らずに巣に近づくと威嚇をはじめ刺される場合もあります。

・スズメバチに刺されたときの症状
ハチに刺されると電気ショックのような激しい痛みとともに患部が赤く腫れてきます。(針が残るのはミツバチだけです)
初めて刺されたときには1~7日程で症状は治まりますが、2回目以降はアレルギー反応が起きることがあります(生まれつきハチ毒に対する抗体を持っていると一度目の蜂刺傷でもアナフィラキシー症状が表れることがあります)。反応が強い人の場合には、アナフィラキシー反応と呼ばれる状態になることもあります。蕁麻疹や腹痛、嘔吐や寒気などの全身症状が見られ、場合によっては呼吸困難になったり意識を失うことがあります。

・蜂に刺されたときの対処法
蜂に刺されたときは適切な対処を行えば症状が軽く済むこともありますので落ち着いて手当を行いましょう。
・毒を取り除く
すみやかに毒をポイゾンリムーバーなどで吸い出し水で患部を絞りながら洗い流しましょう。
※口で吸い出す行為は絶対に止めましょう。
蜂毒は水溶性なので唾液と一緒に体内に取り込んでしまったり、口内炎や虫歯があるとそこから毒が体内に入る危険性があるので絶対にやめましょう。
・患部を冷やす
痛みや腫れをやわらげるのに刺されたところ冷やしましょう。
・病院へ行く
病院で診察を受け薬を処方してもらいます。
ステロイド外用薬や抗ヒスタミン剤を処方してもらえます。
蜂毒にはとても強いアレルギー反応が出る場合があるので気分が悪くなったり、寒気や全身に蕁麻疹のような症状が現れたら迷わずに救急車を呼びましょう。
アレルギー反応が出るまでには体質や体調により個人差がありますが大半が15分~1時間の間には症状が出てきますが最悪の場合数分から数時間以内に死亡に至るケースもあります。
稀に遅延反応がでる場合があり蜂に刺されてから数日後にアレルギー反応が出ることもありますので刺傷被害にあってから数日は注意が必要です。
蜂毒にはさまざまな成分が入っており、中にはアレルギー反応を引き起こす成分もあります。
アナフィラキシーショックとは、強いアレルギー反応のことです。蕁麻疹や腹痛、嘔吐などの全身症状が起こり、症状が重くなると血圧の低下や呼吸困難などが起こり最悪の場合、命にかかわるため異常があれば迷わずに救急車を呼びましょう。

愛知県春日井市の総合病院を紹介しておきますので蜂に刺された時は受診しましょう。